レアジョブ英会話の評判・口コミや、教材・講師など徹底解説します

評判や特徴などレアジョブ英会話で知りたい情報を全て解説

1.レアジョブ英会話3つの特徴と基本情報

レアジョブ英会話は株式会社レアジョブが運営する、スカイプを利用したオンライン英会話スクール。

 

累計会員数は50万人を突破し、導入法人数も1,200社越え。国内シェア1位となっています。

 

また2015年度イード・アワード 英会話スクール顧客満足度調査では、総合満足度で最優秀賞も獲得しているサービスです。

 

入会金0円。通学型スクールと同レベルの授業を低価格で

レアジョブのレッスンは、一般的な通学型スクールと比較した場合20分の1の費用で利用することが出来ます。

 

毎日継続してレッスンを受けられる環境が整っているということであり、継続学習は語学をマスターする上で欠かせません。

 

さらに初期費用やテキスト代も無料という点が、嬉しいですね。

 

レアジョブ英会話と通学型スクールの比較

項目 レアジョブ英会話 一般的な通学型スクール
初期費用 無料 約3万円
月額費用 4,536円〜 4万円〜
レッスンあたり費用 187円〜

グループレッスン 約3,000円
マンツーマンレッスン 約8,000円

教材 無料

※中学・高校生コースは除く

約3〜5万円
開講時間帯 早朝6時〜深夜1時 10:00〜21:00
頻度 毎日25分or50分 平均週1回

 

半数以上の人が初心者からスタート

利用者の59%が利用者というグラフ

 

2017年5月に行った調査では、入会者の59%が初級者から開始しています。

 

そのため今まで英語に馴染みがなかった人でも、スムーズに学習に入れるレッスンを提供。

 

これから英語を学ぼうという初心者に定評のあるオンライン英会話スクールとしても、知られています。

 

スカイプカウンセリングで目標達成までサポート

レアジョブのスカイプカウンセリング

 

他のオンライン英会話スクールにはない、レアジョブ独自の特徴といえるのが、日本人カウンセラーによるスカイプカウンセリングがある点。

 

スカイプを通じてマンツーマンで学習相談が受けられる事に加え、目標やレベルに合わせた学習プランを作成してもらえるのです。

 

とくに学習プランがあるという点は大変ありがたい。

 

やみくもに授業を受けるのではなく、目標に沿って自分の英語レベルを確認しながら進められます。

 

定期的なカウンセリングにおいて、学習状況をチェックしながら、都度軌道修正を図ることが可能です。

 

レアジョブの英会話レベルとマイルストーン

 

やはり第三者(それも、英語学習を極めた方々)に進捗を支援してくれるという点は安心。継続学習の意欲も高まりますね。

 

レアジョブ英会話のサービス概要を動画で確認する

 

レアジョブ英会話の基本情報
学校名 レアジョブ英会話
運営会社 株式会社レアジョブ
スクール開校日 2007年10月
講師人数 4,000人以上(フィリピン人講師)
レッスン時間 25分
レッスンの時間帯 6:00〜25:00
レッスン予約 5分前まで予約可能
キャンセル料 30分前までキャンセル可能。それ以降は消化扱い
入学金 なし
教材費 なし
対応デバイス PC・スマートフォン・タブレット
キャンペーン情報 ・25分×2回の無料体験レッスン

・人気プラン初月半額特典プレゼント

試験対策

・TOEIC対策
・TOEFL対策

ビジネス専門コース ビジネス英会話コースあり
子供の受講 可能
その他取扱言語 なし

 

レアジョブの公式サイトを見る

2.コースと料金・支払い方法について

レアジョブのコースと料金について

レアジョブが提供しているコースは全部で3コース。「日常英会話」「ビジネス英会話」「中学・高校生コース」とシンプルで、目的に合わせて選びやすくなっています。

 

またそれぞれのコースに「あんしんパッケージ」付きのプランがあるのも特徴的。「あんしんパッケージ」を選択すると、以下のサービスを受けられます。

 

  • 3ヶ月に1度、日本人カウンセラーによる「カウンセリング」が受けられる
  • 英語力を測る「スピーキングテスト」を割引価格(67%OFF)で購入出来る
  • 決めた時間にレッスンを自動で予約する「自動予約」が使える(月8回プラン・法人会員の方は不可))
  • 英語学習に役立つ情報が満載の「メールマガジン」が届く

 

とくにカウンセリングは、レアジョブ最大の特徴ともいえるので、可能な限りあんしんパッケージを選択することをおすすめします。

 

日常英会話コース

ベーシックなコース。ビジネス目的や中高生でなければ、こちらのコースを選択します。

 

初級から上級まで、3,000を超える幅広い教材から自由に選択。教材を使用しないフリーカンバセーションにすることも出来ます。

 

日常英会話コースの料金体系(税抜価格)

プラン 料金 レッスン1回あたりの料金
月8回レッスン 月4,200円 525円
毎日25分(1日1回レッスン) 月5,800円 187円
毎日50分(1日2回レッスン) 月9,700円 156円
毎日100分(1日4回レッスン) 月16,000円 129円

月8回レッスン
あんしんパック付き

月5,180円 648円

毎日25分(1日1回レッスン)
あんしんパック付き

月6,780円 219円

毎日50分(1日2回レッスン)
あんしんパック付き

月10,680円 172円

毎日100分(1日4回レッスン)
あんしんパック付き

月16,980円 137円

 

ビジネス英会話コース

ビジネスにおける、あらゆるシチュエーションに対応できる「英語駆使力」を高めることを目的にしたコース。一橋大学大学院国際企業戦略研究科(ICS)野間幹晴准教授が監修しています。

 

レッスンは成果にコミットするビジネス認定講師陣が実施。英語習得に効果的とされる「PCPPモデル」に沿った教材を独自に作成して、利用します。

 

ビジネス英会話コースの料金体系(税抜価格)

プラン 料金 レッスン1回あたりの料金
毎日25分(1日1回レッスン) 月9,800円 316円

毎日25分(1日1回レッスン)
あんしんパック付き

月10,780円 348円

 

中学・高校生コース

「聞く・話す・読む・書く」をバランス良く強化することに重点を置いたカリキュラム。効果的な英検二次試験対策としても最適です。

 

またレッスンはTESOLを取得したトレーナーによる、中高生専用のトレーニングを受けた認定講師のみが指導していきます。

 

中学・高校生コースの料金体系(税抜価格)

プラン 料金 レッスン1回あたりの料金
毎日25分(1日1回レッスン) 月9,800円 316円

毎日25分(1日1回レッスン)
あんしんパック付き

月10,780円 348円

 

支払い方法について

支払い方法は、クレジットカード銀行振込の2種類。どちらかを選択します。

 

レアジョブの公式サイトを見る

3.無料体験とキャンペーン・クーポンについて

レアジョブのキャンペーンについての説明

 

無料体験レッスンとカウンセリングについて

レアジョブの無料体験レッスン

 

レアジョブへの入会を検討している方は、無料体験レッスンを受けてみることをおすすめします。

 

無料レッスンの回数は、2レッスン分。ただし時おりキャンペーンで3レッスンになる時もあります。1レッスンの時間は25分。

 

1回目のレッスンでは最初に自己紹介の後、講師の質問に応える簡単なレベルチェックがあります。

 

体験レッスン終了後は、「レッスンレポート」が届きます。

 

加えてレアジョブの特徴のひとつである、カウンセリングも一度無料で受けられます。

 

カウンセリングを行ってくれるのは、英会話習得済みの日本人カウンセラー。

 

自分の経験も踏まえながら相談者の伸び悩みを特定し、勉強法をアドバイスしてくれます。

 

カウンセリング終了後は、「カウンセリングレポート」が届きます。

 

レアジョブの無料体験レッスンを受ける

 

キャンペーンについて

レアジョブのキャンペーン

 

レアジョブの無料体験レッスンを受け、良いと感じたら有料会員になる必要があります。

 

そこでお得に有料会員になる方法が存在するので、ここでお伝えしましょう。

 

それは無料登録日から7日間以内に有料会員になること。

 

キャンペーンとして月初半額で利用が可能になるのです。プランにもよりますが、およそ3,000〜5,000円ほどお得になるので、利用しない手はないですね。

 

キャンペーン対象は以下7つのプランとなっています。

 

日常英会話コース

・毎日25分プラン+あんしんパッケージ付
・毎日50分プラン+あんしんパッケージ付
・毎日100分プラン+あんしんパッケージ付

ビジネス英会話コース

・毎日25分プラン
・毎日25分プラン+あんしんパッケージ付

中学・高校生コース

・毎日25分プラン
・毎日25分プラン+ あんしんパッケージ付

 

対象になると、申込時にキャンペーンコード「7dayscpn」が適用されます。

 

クーポンについて

レアジョブのクーポン情報

 

無料登録後、7日間以上経過してしまった方は、クーポンを取得して5〜6ヶ月間10%オフで利用出来る方法があります。

 

それは、ヤフーが提供しているデイリーPlusに登録すること。

 

デイリーPlusとは、90万件以上の特典が利用できる会員制割引優待サービス。飲食やレジャー、生活周りなどあらゆるサービスのクーポンを利用出来るというものです。

 

そしてその中にレアジョブの10%オフクーポンが存在します。

 

デイリーPlusは月540円(税別)のサービスですが、最初の2ヶ月は無料ですので、無料期間中に活用するようにしましょう。

 

デイリーPlusの公式サイトを見る

4.レアジョブ英会話使い方の流れ

レアジョブへの登録から、本登録(有料会員)までの流れをご説明いたします。無料カウンセリングがある点が、やはりレアジョブの独自性を際立たせていますね。

 

また、事前にスカイプをインストールしておく必要があります。

 

ステップ1公式サイトから無料会員登録
名前とメールアドレスを入力するだけで完了します。
レアジョブに無料会員登録

↓↓

ステップ2無料体験レッスン
レッスンを受ける候補時間を選びます。時間になったら講師からスカイプのコールが入ります。
レアジョブの無料体験レッスン

↓↓

ステップ3無料カウンセリング
無料体験レッスンを受けての感想や、今後の学習プランに関する相談などが可能。日本人カウンセラーがアドバイスを行います。
レアジョブの無料カウンセリング

↓↓

ステップ4本登録
体験レッスンに満足した場合は、希望のコースを選んで本登録に進みます。すぐに次のレッスンを受けられます。
レアジョブに本登録

5.レアジョブ英会話におすすめのヘッドセット(PC・スマホ・ ipad)

レアジョブで使うヘッドセット

 

マイク内蔵型でない端末を利用して、レアジョブでスカイプレッスンを受ける場合は、ヘッドセットを購入する必要があります。

 

ここでは、レアジョブ等オンライン英会話スクールに最適なヘッドセットを紹介します。

 

標準型のUSBタイプ

USBタイプはパソコンに差し込むだけで、マイクとスピーカー両方の使用が可能になります。価格も手頃で、初心者にもとっつきやすくなっています。

 

 

女性におすすめのネックバンドタイプ

ネックバンドタイプとは、頭や耳への圧迫感を軽減したタイプのこと。長時間使用しても疲れにくく、髪型の乱れを気にせず使えるという特徴があります。

 

 

音質にこだわる人向けのノイズキャンセラー付き

周囲の雑音を軽減する機能が付いたタイプ。よりクリアな音質でレッスンを受けたい方におすすめです。

 

 

スマホやipad等の端末におすすめのBluetooth対応ワイヤレス型

ケーブルを使わず無線(Bluetooth)で接続ができるスカイプ用のヘッドセット。外出先で使え、スマホやタブレット端末でレッスンを受けたい人に最適です。

 

 

レアジョブの公式サイトを見る

6.教材と講師について

レアジョブの教材について

レアジョブが用意しているテキストは何と3,000以上。全て教材費は無料であり、印刷も可能です。

 

ここまで教材が充実しているオンラインスクールは他にないですね。

 

教材は「全コース利用可能」な教材と「ビジネス英会話コース限定」の教材に分かれます。ちなみに、中学・高校生コースのみ市販の教材(Go for it!)を活用します。

 

全コース利用可能教材リスト

無料体験専用 ・無料体験レッスン用教材【レベル1〜10】
日常会話

・レアジョブ入門教材 初級【レベル1】
・日常会話 基礎【レベル2〜4】
・会話教材 初級(新版)【レベル5・6】
・会話教材 中級【レベル7・8】
・会話教材 上級【レベル9・10】

目的別会話

・トラベル英会話【レベル3・4】

ディスカッション

・BEGINNER NEWS ARTICLE【レベル5・6】
・DAILY NEWS ARTICLE【レベル6〜10】

ビジネス

・ビジネススターター【レベル3・4】

発音

・発音教材【レベル1〜3】

文法

・文法教材 初級【レベル2〜5】
・文法教材 中級【レベル6〜9】

TOEIC対策

・TOEIC教材 初級【レベル4・5】
・TOEIC教材 中級【レベル6〜9】

TOEFL対策

・TOEFLスピーキングレッスン【レベル8〜10】

お子さま向け

・お子さまのご受講ガイド

 

ビジネス英会話コース限定教材リスト

実践ビジネス

・実践ビジネス レベル3
・実践ビジネス レベル4
・実践ビジネス レベル5
・実践ビジネス レベル6
・実践ビジネス レベル7
・実践ビジネス レベル8
・実践ビジネス レベル9
・実践ビジネス レベル10

RareJob For Business

・RareJob For Business 初級(レベル5・6)
・RareJob For Business 中級(レベル7・8)
・RareJob For Business 上級(レベル9・10)

 

おすすめの教材と使い方

お伝えしたように、レアジョブはバラエティ豊かな教材を揃えています。

 

ここまで多いとなると、どれを選んだらよいか迷ってしまう方がいるかもしれませんね。

 

そこで、おすすめの教材をお伝えしたい所なのですが、結論から述べると「生徒それぞれのレベルや目的によって最適な教材が異なる」ということになります。

 

一番のおすすめとしては、「無料体験レッスンを2回受ける」→「無料カウンセリングで教材の相談をする」という方法です。

 

相談するカウンセラーはTOEIC900点以上を取得した、いわば「英語学習マスター」ですから、プロの目から見て最適な教材と勉強法をアドバイスしてくれるのです。

 

レアジョブのサービスは全て使い倒すつもりで取り組んでみましょう。

 

また、教材の使い方は、レッスンだけで終わりにしない事が重要です。つまりは、予習・復習をしっかりとこなすということですね。

 

私の場合、オンラインスクールを受講する際は、予習として印刷後に音読。授業中はポイントとなる箇所を軽くメモしておく。そして、レッスン後も定期的に音読をして復習するという方法を意識しています。

 

テキストをしつこく繰り返し、自分の身体に染み込ませることが重要です。

 

レアジョブの講師について

レアジョブ講師の採用から研修まで

 

レアジョブに在籍している講師陣は何と4,000人以上。圧倒的な規模であり、これだけで多くの会員が学んでいることがわかります。

 

ただし講師は自宅からレッスン指導を行うため、通信環境は人によってバラバラ。少し残念な点ではあります。

 

さてレアジョブの講師の数は多いのですが、品質についてはレベルを保っており、採用率は1〜2%

 

加えて多岐に渡るトレーニングを実施して、修了した講師のみがレッスンをする資格を得られる仕組みになっています。

 

おすすめの人気講師を紹介

どの講師も一定のクオリティを保ってはいますが、その中でもおすすめの講師を何人か紹介いたします。

 

講師選びに迷ったら参考にしてみてください。

 

A.Krish (クリシュ) 先生 20代の美人講師で、すぐに枠が埋まる人気ぶり。教育学科で学んだ後は、教師としてのキャリアを歩んでいます。英語講師歴7年以上。実績も十分。
Mylyn (マイリン) 先生 朝と夜を中心にレッスンを実施。リピートする生徒が多く、すぐ枠が埋まります。教育学専攻後、8年以上英語を指導。多くの質問をするのが特徴。
Filaguia (フィラギア) 先生 可愛い雰囲気の20代女性講師。リピートする生徒多いです。7年近い講師歴があり、特に初心者に評判。友達のような感覚でレッスンを受けられます。

 

レアジョブの公式サイトを見る

7.スピーキングテストとレベルについて

レアジョブのスピーキングテスト

 

スピーキングテストとは?

レアジョブには「スピーキングテスト」というテストを提供しており、1回2,980円(税抜き)で受けることが可能。ただしあんしんパッケージ利用者は980円の特別料金となります。

 

スピーキングテストは、日頃の英語学習の習得度を測るために、最適。講師が試験管(自動音声も可)となり、「リスニング」+「スピーキング」スキルをチェックする内容となっています。

 

300満点の10段階評価が行われ、定期的に受験することで、自分の上達度合いがわかります。

 

また法人会員の生徒は、社員の英語レベルを測るためのツールとしても採用しています。TOEICや英検に比べて受験料が安い点がメリットです。

 

スピーキングテストの問題内容は?

テストの時間は約20分。合計14問の質問があり、英語で回答して進行します。

内容 問題数(時間) 課題概要

1自己紹介

1(30秒)

与えられたテーマについてできる限り詳しく説明する

2.音読

5(各10秒)

指定された短い英文を音読する

3.質問回答

5(各10秒)

身近な質問内容に対して回答する

4.ロールプレイ

1(60秒)

地図を見ながら目的地まで案内する

5.画像描写

1(60秒)

写真を見ながらできる限り詳しく描写する

6.要約

1(60秒)

英語で話される短いストーリーを聞いて、その内容を要約して述べる

 

スピーキングテストの例題は?

残念ながら、ここで例題を公開することは出来ません。テストの公平性を欠いてしまうためです。

 

スピーキングテスト結果はいつわかる?

スピーキングテストの結果が出てくるのは、受験日から15営業日(土・日・祝除く)程度経過した後。少し時間がかかりますね。

 

スピーキングテストの結果は、専用サイトに反映されます。反映時には、メールで知らせてくれます。

 

結果の画面は以下のように、合計スコアとレベル。加えて、各項目の習得率とサマリーがわかるようになっています。

 

スピーキングテストの結果画面

 

スピーキングテストの対策は?

スピーキングテスト対策となると、普段のレアジョブのレッスンをしっかりとモノにするということに尽きます。

 

もちろんレッスンを受けるだけでなく、予習・復習を繰り返して確実にマスターしていく必要があります。

 

レアジョブによると、受講レッスンが90回を超えると、スコアが顕著に伸びるというデータがあるとのこと。

 

定期的にスピーキングテストを受けていくのであれば、「受講回数90回」を目安にして、申込みをすると良いでしょう。

 

レアジョブのレベルについて

スピーキングテストの結果は、10のレベルに分けられますが、これはレアジョブのレッスンレベルとリンクしています。

 

つまりは、スピーキング結果を元に、現在の自分に一番適しているレッスンがわかるということですね。

 

各レベルは、TOEICや英検のスコアとも相関していますので、参考にしてみてください。

 

レベル スピーキングテストスコア TOEICスコア目安 英検スコア目安
10【上級】 240〜300 945〜 1級
9【中級】 232〜239 785〜940 準1級
8【中級】 203〜231 785〜940 準1級
7【中級】 167〜202 550〜780 2級
6【中級】 133〜166 550〜780 2級
5【初級】 112〜132 225〜545 準2級
4【初級】 87〜111 225〜545 準2級
3【初級】 44〜86 10〜220 3級
2【初級】 34〜43 10〜220 4級
1【初級】 0〜33 10〜220 5級

 

レアジョブの公式サイトを見る

8.レアジョブの評判・感想・体験談の口コミ

レアジョブの良い評判

一言、楽しいです!

 

自分はかなり初級者なので講師の発音がどうとか文法はどうとかは正直わかりませんが、この俺が英語話せてるぜ!と毎日気分よくレッスンしてます(笑)

 

というか講師の先生のおだてがうまいせいか?、話せてる気になって結局毎日予約できてます(笑)

 

お気に入りの先生を見つけるまでは結構時間がかかりますが、それはそれでいろんな人としゃべれていいかなーと。

 

あえて言うなら検索方法がもっと細かく設定できるといいと思います。
※一般サイトより

超がつく初心者で、でもペラペラと英語を話す友人への憧れが捨てきれずレアジョブを始めました。

 

英語なんて高校卒業以来ほぼ聞いたことも話したこともありませんでした。

 

そんな私でもレアジョブの先生は一生懸命聞き取ろうとしてくれるし、簡単な単語を精一杯並べただけでも「good!」「wondful!!」と褒めてくれるので頑張れます。

 

初めての時は緊張でガチガチでしたが、今では毎日レアジョブの時間が楽しみでたまりません!
※一般サイトより

アラフォーOLです。

 

海外旅行が好きで、日常会話は何とかなるものの、旅先で出会った外国の方と友達になり、もっと突っ込んだ話がしたくてレアジョブを始めました。

 

日本にいながらまるですぐそこにいるかのように、友達とグローバルコミュニケーションが出来る。

 

レアジョブさんは世界の垣根を取り払ってくれました。英会話が単なる趣味で終わらせず、日課になっていることに大感謝です。
※一般サイトより

勤務先の会社がアメリカに支社を作ることになり、今後は定期的に出張することになりました。

 

そのため、英語を学ぼうと思い、安いオンライン英会話スクールを探して見つけたのがレアジョブでした。

 

先生はフィリピン人。先生の自宅からレッスンが行われるので、たまに通信が切れてしまう事がありましたが、費用対効果という点では満足しています。

 

当初の目的は、「最低限のビジネス英会話を習得する」という事だったので、目的はクリアしたと考えています。
※一般サイトより

子持ちの専業主婦で、時間を持て余し気分転換やストレス発散もうまくできず悩んでいたところ友人にレアジョブを勧められ始めました。

 

最初は全く気乗りしなかったのですが、無料体験を受けてみると大当たり!!

 

今では子育て中の先生をBookmarkして、グチやら悩みなどを共有しながら毎日とても楽しくレッスンをしています。

 

ストレス発散しながら、この価格で毎日英語も学べるなんてお得すぎます☆
※一般サイトより

3年前は400点台だったToeicが 先日受けた時は850まで上がった。全部がレアジョブのおかげではないが、毎日話す機会を作ったことが大きな要因だと思う。 そういうことから一番のポイントはアウトプット量だと思う。その点レアジョブはまぁ有りかなと。 かわいい先生もいるしね。笑
※一般サイトより

私はLangrichとレアジョブを併用して学習しています。

 

日本語が話せない先生の方が英語力は絶対に上がると思いますよ。意味が分からなければ、「what does that mean?」と聞き、聞き取れない時はチャットでタイプを送って、とお願いして、辞書片手に学習できますよ。毎日英語を使うことで、慣れて、覚えます。

 

Langrichは無料テキストもあり、自分がレッスン内容を指定することもできます。あと、分からない単語などは「just a moment」と待ってもらい。翻訳サイトで意味を調べたりします。

 

私はまだあまり話せませんが、始めて半年でかなり理解力は上がりましたよ。ただ、speaking力はもう少しかな…。
QAサイトより

 

レアジョブの悪い評判

講師の数は圧倒的です。

 

ただ多過ぎてどの先生がいいのか見つけるのが大変でした。
にもかかわらず検索システムがイマイチなので、予約するのがけっこうめんどくさかったです。

 

授業内容はまあ普通です。可も無く不可も無くです。

 

個人情報の漏洩があった際には、なんの補償もされず水に濁して誤摩化された感じです。その際のスタッフの対応が最悪でした。

 

良い点:
・講師人数がすごいので、中にはすごく良い先生がいる
・授業に不満があった場合は振替レッスンが受けられる

 

悪い点:
・検索システムが使いづらい

 

大手ですが、同じ価格帯の他の学校と比べると中の下ぐらいかと思います。この値段なら他社でもう少し良いサービスが受けられるので…。

 

ただ授業に不満があった場合の振替レッスンがすぐに申請できるのは良心的だなと思います。
※一般サイトより

先日、「レアジョブ」の体験レッスンを2回受けてみました。楽しく会話が出来たことは良かったのですが、向こうは教育に関してはやはり素人なのか、こちらの間違いを指摘して、修正しようということは全くありませんでした。

 

ただ単に会話を楽しんだだけで、英語力向上のために得たものは正直ありませんでした。
※一般QAサイトより

講師がレッスン時間になっても登場せず、10分遅刻して登場。しかしながら謝罪は一切なし。

 

あまりにもマナーがなっていないと思い、カスタマーサポートにクレームの連絡を入れました。

 

そして、私の友人も過去に同じ被害に出会ったことがあり、彼もカスタマーサポートに連絡したとのことですが、それぞれに届いた謝罪メールの文言が全く同じでした!つまり、全てコピペなのです。

 

「再発防止に努めます」とのことですが、再発してますよね…。

 

かなりガッカリしたので、DMM英会話に変える事を検討しています。
※一般サイトより

 

レアジョブの公式サイトを見る

9.休会・退会(解約)について

休会について

レアジョブにおける休会は、有料会員から無料会員に戻ることを指します。

 

クレジットカード決済で、自動更新となっているお支払い設定を止めることで、期限が過ぎると無料会員に戻ります。

 

休会は休会申請を行うことで手続きが完了します。レアジョブにログイン後、「設定・手続き」→「休会申請」へと進んでください。

 

翌月から休会したい場合は、次回支払日の2日前までに申請を終わらせておく必要があります。

 

また休会中はカウンセリングも受けられず、未利用のレッスン残数も失効してしまうので、注意しましょう。

 

退会(解約)について

退会は、無料会員になった後アカウントを削除すると、退会扱いとなります。

 

休会申請を行った後、ログイン後に「休会中です」の表示が出たら、アカウント削除申請が出来るようになります。

 

アカウント削除申請から30日以内に削除され、過去のデータや個人情報はなくなります。

 

もし将来的に再開余地があるのであれば、休会状態にするようにしましょう。

 

10.【まとめ】評価と見込める効果

当サイトは2012年にスタートしましたが、当時に比べて講師の数も生徒の数も順調に伸びています。それだけ多くの人に支持されている証といえます。

 

レアジョブを利用する利点は何といっても、日本人カウンセラーから学習法のアドバイスを受けられる事。

 

カウンセラーの方は英語を学習し、TOEICを900点以上マークするなど、いわば英語学習の大先輩。ご自身の経験も踏まえて相談を受けられるのは貴重です。そして、応援してくれる人がいるというのは励みになりますね。

 

レアジョブを利用するのであれば、「あんしんパッケージ」も活用して、フルサービスでチャレンジすることをおすすめします。

 

但し、口コミにもありますが、先生のレベルや通信環境にバラツキがあるのも事実。自分が信頼できる講師を複数人探して、同じ講師にレッスンを依頼すると良いです。

 

hanasoに入会すると…?
  • 日本人カウンセラーが英語学習のアドバイス・サポートをしてくれる
  • スピーキングテストで上達の進捗状況を把握出来る
  • 3,000以上の教材から、自分に最適なレッスンを選べる

 

公式サイトへのリンク

 

関連記事

 

スポンサーリンク

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

英語のアイランドおすすめ英語学習はこの3つ!

「メソッドの効果」「口コミ・評判」「体験談」「コストパフォーマンス」からランキング付けしています。あなたに最適な学習方法をご利用ください。
ゼロからの英語やり直し教室NewBeginning 達人による渾身のメール通信講座

ゼロからの英語やり直し教室NewBeginningのLP

【業態】英語学習通信講座
【料金目安】19,800円(全52回)
【対象レベル】初級・中級

 

・TOEICで満点を取った鈴木拓氏による指導で25,300名が受講
・伸び悩みの原因となる「本当の基礎から順番にやる」メソッド
・不明点は質問が可能。ネイティブ音声も付く

>>>詳細ページへ<<<   
>>>公式サイトへ<<<
Hapa(ハパ)英会話 日本人2800人を教えたLA超人気校のメソッド
Hapa(ハパ)英会話のLP 【業態】トラベル英会話学習用DVD+CD教材
【料金目安】14,800円※多数特典あり
【対象レベル】初級・中級

 

・LAにある人気英語学校の3ステップロールプレイ学習法を採用
和英と英和を効率よく使い分け最速で英語が話せるのを目指す
・教材を使用しても話せない場合は90日以内に教材代金を全額返金

>>>詳細ページへ<<<   
>>>公式サイトへ<<<
DMEメソッド カランメソッドの進化版「DMEメソッド」を導入
DMEメソッドのLP 【業態】オンライン英会話
【料金目安】1レッスンあたり447円〜
【対象レベル】初級・中級・上級

 

・世界19カ国409校が導入しているDMEメソッドを受けられる
・安定したレッスンを提供する最新設備の環境で24時間受講可能
・レッスンの度にえらべる10つのクラス。柔軟なカリキュラム構成

>>>詳細ページへ<<<  
>>>公式サイトへ<<<